ブラジル貿易業務コンサルタント

CIMG1197

当社は長年にわたって築いたブラジル現地でのネットワークと、ブラジル・日本を結ぶ輸出入実務のノウハウを生かし、インターネットを使ってのビジネスモデルを提案しています。

(1) 商圏的国境がITによって加速度的に消滅しつつある現在、海外取引で必ず必要になってくる輸出段階の実務を提供します。
(2)   ブラジルでの、営業・広告プロセスを含めて、貴社製品の輸出をサポートします。
(3) グローバルなビジネスフィールドにおいて、もはや切り離すことのできないIT戦略を、貿易実務の視点から提案します。
(4) 以上、これらの実現に向けた、ビジネスのあらゆる段階でのコンサルティングを行っております。

____________________________________________________________________________

aparelhos  今日のビジネスでは、インターネットの世界的な普及に伴い、海外企業とのコンタクトの機会が日増しに増加しています。海外企業との情報の流量が増大している現在、輸出入にともなう「実際の、ものを動かす段階」をいかにスムーズに実行するかが大きなポイントになってきます。

例えば、このようなケースの具体的解決策を提供します。
・自社ホームページを見たブラジル企業から問い合わせがあった
・製品サンプルを送って欲しいとの依頼だが、どうすればよいか?
・本格的な注文に結びつけるためには、どうアプローチすればよいか?
・法律面など、諸手続きの解決法は?

今後予想されるビジネスの様々な局面。インターネットにより地理的距離が解消されたからこそ、物理的距離の解決法を提案する貿易実務プロフェッショナルのノウハウを活かしたコンサルティングを提供します。

_________________________________________________________________________

desk  海外企業に実際に製品を輸出するまでのビジネスデザインを考える上で、インターネットの利用を様々な角度から検討することは非常に価値があります。海外企業を想定したインターネットの利用は、最終的な製品の輸出に結びつけるという明確な目的があります。その輸出実務のプロフェッショナルの視点から、インターネットを無駄なく合理的に運用するビジネスデザインの提案を、コンサルティングの一環として行ってまいります。

・ブラジル企業への、自社Webサイトのプレゼンテーション機会を得たい
・ブラジルの見込み顧客企業向けに、ネットでの広告を検討したい
・ブラジル企業に向けた電子メールでの宣伝/広告を考えたい

最終的な製品の輸出という明確なゴールに向けたインターネットの実際的利用手段 を、貿易実務プロの立場からご提案します。

____________________________________________________________________________________

また、クライアント様のご意見やご要望をベースにさせていただき、ブラジルとの輸出入に関連する弊社独自のインターネットサービス構築を提案してまいります。